筋持久力:バーベルRM法、1分間腹筋運動

シェアする

シットアップエクササイズを行う女性


»a パーソナル・トレーニングの基礎知識TOPページへ

Ⅶ 体力評価とカウンセリング:筋持久力

スポンサーリンク
広告336

7.5 筋持久力

7.5.1 バーベルRM法

  1. ベンチプレスにおいて、ある一定の負荷を用いて連続的に行える最大回数を記録する。
  2. 女性で35ポンド(約15kg)、男性で80ポンド(約35kg)を用いる。
  3. 基本的には1RM法と同じ要領で行われるが、異なる点は1回の動作を2~4秒以内で行うことである。
  4. 性別、年齢、過去のトレーニング経験が記録に影響する。
  5. 決められた動作の通りに行い、身体のポジションを変えないことが記録の正確性につながる。
  6. 標準記録は男性18~25歳が21~29回、26~35歳は18~25回、36~45歳は15~23回、46~55歳は10~19回、56~65歳は7~13回66~74歳は5~9回である。女性は
    18~25歳が18~27回、26~35歳は15~24回、36~45歳は12~20回、46~55歳は10~19回、56~65歳は8~15回、66~74歳は5~11回である。

7.5.2 1分間腹筋運動

  1. 上体起こしによる腹筋の局所的な運動。
  2. 仰向けになり膝を90度に曲げ、踵と尻の間を約45センチ、足を30センチほど開いて床につける。足を補助者に押さえてもらい、手は耳の脇に置く。
  3. 「始め」の合図とともに上体を起こし両肘を膝につける。
  4. 次に背中の上部が床に触るまで上体を倒し最初のポジションに戻る。
  5. この動作を1分間繰り返す。
  6. 最初のポジションに戻らなかった時には回数に入れない。
  7. 影響要因は年齢と性別。ここでも基本動作の正確性が難しい測定につながる。
  8. 標準値は男性20~29歳で37~42回、30~39歳で29~34回、40~49歳で24~29回、50~59歳で19~24回、60歳以上で14~19回。女性の20~29歳で33~38回、30~39歳で25~30回、40~49歳で19~25回、50~59歳で15~20回、60歳上で10~15回である。


»a パーソナル・トレーニングの基礎知識TOPページへ

カンフーフィットネス補足

  • 当スタジオでは、個別に運動処方やプログラム作成等は行っておりませんが、会員様向けに、無料でご相談には応じております。
  • カンフーフィットネス「スタジオ・タフ」では、運動生理学をはじめ健康医科学に基いて指導しています。
  • 当スタジオは、カンフーを「フィットネス」としてお伝えしております。
  • NSCA-CPT、健康運動実践指導者の合格者がカンフー指導にあたっています。
  • カンフーに限らず疑問点などがあればお問い合わせください。
スポンサーリンク
広告336
広告336

シェアする

フォローする